【車査定】車は洗った方が高く売れる?

      2017/01/26

hands hold sponge for washing car

車査定で車を売る時は洗った方が高く売れるんでしょ?

友人からこう聞かれた事がありますが、私はその友人にこう答えました。

 

『高く売る為に洗うんじゃねぇ!!安く買い叩かれない為に洗うんだよ!!』と。

 

車の価値というのは洗車したからといって上がるわけではありません。
ですが、汚いままだと貰わないいいマイナス評価を貰う事になるかもしれません。

 

だって査定する人も人間ですよ?

 

車はマイナス評価を受けない為に査定して貰う前に車をキレイにしましょう

なかには誤解されている方も居るかもしれませんが、車を洗ったから・キレイにしかたらといって査定額が上がるわけではありません。

がしかし、受けなくても良いマイナス評価を受ける事になるかもしれないので、やっぱり査定を受ける前にキレイにしておく方がよいでしょう。

 

キレイにしている車は、『あ~、ちゃんと大事に乗ってこられた車なんだな』という好印象を与えてくれます。

ですから、査定士も人の子ですから、そういう車には基本的に前向きに査定をしてくるケースが多いです。

 

逆に、車が汚いと、【マイナスポイント】の粗捜しになります。

『厳しく評価しなきゃ!!騙されたら堪らん!!』っていう風により厳しい査定になるケースが多いです。

 

ですから、車を査定して貰う前にしっかりと綺麗にしておきましょう。

 

 

傷があるけど、鈑金に出して綺麗にした方がいいの?

これは鈑金は出さずにそのまま査定してもらった方が良いです。

というのも、鈑金に出す費用以上に査定額が高くなる事はないからです。

 

ですから、鈑金は出さない方が良いでしょう。

 

あなたが個人でお店に鈑金をお願いするより、お店は自分のお店で直おしたり、取引先の外注で安く直せます。その分を考えて査定を出してくれますのでヘタに直さずそのまま査定してもらった方が良いですよ。

 

 

なぜ皆さん利用しないのでしょうか?

ひと手間かけるだけで愛車が下取り査定より16万円高く売れています。

もし、今車の買い替えなど考えられている方は査定しないと損ですよ。

車査定 相場

 - 車査定の疑問